釣りの防水防寒着はワークマンのイージスオーシャンがおすすめ!防寒グッズも。

photo:ワークマン

にっしー
おはこんばんにちは!にっしーです。

 

僕は「暑がりで寒がり」という面倒な体質。昔っから夏は薄着で、冬は毛布×羽毛×毛布といった感じです。

春秋は寒さについてあまり考える必要はありませんが、冬となると話は別。やっぱりこごえる寒さをしのぐ釣り用の防寒着が欲しいところです。

ワークマンの防寒着

適切な表現か迷いましたが、「とにかく釣り用に雑に使えて、お得なやつ!」を探した時にたどり着いたのがこのワークマン。

ワークマンと言えば、現場作業服や工場作業向けの工場服・関連用品の国内最大手。DIYホームセンターのカインズもこのグループ。デカすぎワロタ。現在はその枠を広げ、サバゲー・バイク・釣り・女性用。とラインナップはこれからも確実に増えそう。

釣り用の防水防寒着 イージスオーシャン

もともとイージスという人気ブランドがあり、釣り専用に作られたシリーズがイージスオーシャン。

という訳でストレッチ性、リストガード、ロングポケット、内ポケット(2018年モデル)、止水ファスナーと釣りにありがたい機能が満載です。

美点

まず上着。厚着をすれば肘を曲げようとすると途中で固定されて動かしにくかったり、キャストしようとするとフォームが崩れて飛距離が伸びませんね。イージスオーシャンは釣り人の為に作られているので可動部のストレッチ性が高いです。防寒性も相まって重ね着しすぎることもないので、動かしやすいです。

流石に磯でのフィッシュグローブの代わりとまではいきませんが、手首から風が入らないようにリストガードが付いています。これが堤防なら簡易フィッシュグローブになります。さらに防水なのでパラパラ雨や船釣りの潮かぶりは問題なく耐えることができます。

ズボンにはカラビナが付いているのでエギホルダーなど引っ掛けることができます。そしてタイツ(ももひき)とセットなら九州地方は真冬でも余裕です。そのくらい暖かい。

最後ですが、結構デザインが好み。オレンジは派手ですが、ブラックはカッコイイ。

これで¥10,800と言われたら「まあそんなもんかなあ」って思いますが、値段は衝撃の税込¥6,800。安っ。

弱点

ズボンのポケットが無い。スマホを収納できないのは不便。かといって上着に入れようとすると、上着のポケットのチャック開けなきゃいけないし、そのポケットの位置が高いので若干出し入れしにくい。僕の場合ギャフを背負ったりゴープロを付けるのでポケットの位置とかぶっていまい、やりにくいだけかもしれませんが。

あと、エギング中のしゃくり後、上着の腕部分が体に擦れることがある。エギングは繊細な釣り。1番大事なフォール中はかなりラインに集中していますが、どこかに当たったりすると気が散ります。とまあ、これはイージスオーシャンの悪いところではなく、厚着する時の弊害ですが。

腕を少し外に向けると解決します♪

サイズ

試着しようにも売り切れ続出。ネットで注文することが多いイージスオーシャン購入にあたり、悩ましいのがサイズ。

サイズに関してはサイズ表通り買っていいと思います。僕は168.7cm64kgですが、Mで正解でした。Lを着る機会もありましたが、少し大きめ。重ね着もしすぎたらストレッチ性の効果も薄まるのでインナーは1~3枚だと思いますが、Mで十分だと思います。

ただし、これは九州地方の場合。真冬のジギングで使用した時の格好は、イージスオーシャン+ワークマンのインナー ウィンドシールドボルカ長袖ハイネック+ネックウォーマー+ニット帽+タイツ+貼るホッカイロで暑すぎるくらいでした。陸の時はもう1枚インナーを着ますが。

*2019.1.26追記。あくまで個人の感想ですが、最近の熊本は寒波の影響で夜間0〜3℃。エギングの場合ぶっちゃけ寒いです。重ね着してもサイズはMで問題ありませんが、そもそも長時間の釣行は厳しいです。

北国など寒い地域ではかなり着込む必要があり、1つ上のサイズじゃないとダメかもしれませんね。

実際に僕はストレッチ性を活かす為にあまり重ね着をしませんが、サイズ表通りで問題なし。レビューを見ると1サイズ上がいいとの意見も見かけますが、厚めのインナーもしくは複数インナーを着ない限り1サイズ上は不要だと思います。あ、でもガタイが良い方も1サイズ上が良いかもしれません。

女性用(レディース)防水防寒着 レインスーツ

2016年にレディースモデルLadiFitが登場しました。それまではTHE・男の作業服「ワークマン」というイメージでしたが、レディースモデルの登場で大きく変わりそうです・・・レディースが出てあまり年数も経っていないので、これからではありますが。

美点

妹と相棒が1シーズン使いましたが、暖かいとのこと。少し大きめに作ってあり着込んでもいいのが気に入っているみたいです。防水加工もあり、陸でも船釣りでも使えます。そして¥2,900とお買い得。

あと1つ僕目線の感想は、丈が腰下くらいまであり、可愛らしいと思ったところ。

弱点

相棒いわく「デザインがもうちょっと可愛かったらなあ」。男の僕からすれば、釣りをしにきた女性アングラーが防水防寒着を着てるだけでも高得点ですが、女性目線だと気になる模様。確か悩みに悩んでネイビーを買ったはず。

あとズボンが無いのも。「セットならいいのにな〜…。」とのこと。

注意点

コスパ的にかなり暖かい防寒着には違いないですが、こごえるような寒さの時でもイージスオーシャン1つあれば余裕♪なんてことではありません。

ちゃんとインナーを着て、ホッカイロなり、暖かい飲み物なり・・・サポートアイテムが必要です。

そして、絶対に洗濯機で洗ってはいけません。

イージスオーシャンと合わせて使いたい防寒グッズ

インナー ウィンドシールドボルカ長袖ハイネック

あのユニク◯に勝るとも劣らないワークマンのインナー。安いし暖かいし、2枚常備しています。ただし、普段買う下着サイズの1つ上が良さげ。僕の場合Mですが、Mは小さすぎたのでLを買っています。

ネックウォーマー

イージスオーシャンはハイネックではないので、首元はかなりスースーします。その為ネックウォーマーは必須レベル。これがあるだけで全然違います。

タイツ(ももひき)

イージスオーシャン+タイツで下半身は完璧です。

ホッカイロ

定番ですね。貼るホッカイロをよく使いますが、腰・首・肩につければ釣りながら眠くなってくるかもしれません。

ワークマンの防寒着はコスパ高し。

いかがでしたか?

 

毎年売り切れになるほど釣り人に大人気の「ワークマン イージスオーシャン」。今年もそれほど多くは生産されていないようなので、要チェックです。

 


 

にっしー
楽し美味しい釣りライフを。

釣り動画を撮り始めました!

YouTube≫≫あくてぃ部

釣りの風景

年中エギング・船釣り(ジギング・鯛ラバ)してます!

よかったらみてください( ´ ▽ ` )ノ

コピーはできません。