Googleアドセンス合格から3ヶ月。収益について赤裸々に話してみる。

にっしー
おはこんばんにちは!にっしーです。

 

約3ヶ月前の8月24日にGoogleアドセンスの審査をブログ開始1ヶ月11記事で合格した話という記事を書きました。「よっしゃ〜これで小遣い稼げるでぇ〜!!」とワクワクしながら出したわけですが、現在どんな状況になっているのか?小ネタをはさんで3ヶ月前の自分に報告。

 

 

かなり本音で書いてます。(ちょっと引くかも)

*すみません。Googleアドセンス規約違反になりかねないので、一部修正しました´д` ;

 

 

事の始まりは学生の頃。インターネットで情報を「発信する」のではなく、ただ「見る側」だった時に、トップページに表示されていた記事の内容を鵜呑みにして失敗。それはエギングロッドの記事だったんですが、まあ買わなくていい買い物をしたわけです。

 

それで怒り狂い(狂ってはないけどw)どうにかこの ある意味初心者をカモにした状況を変えたいと思ったけど、あまりのハードルの高さに諦めてしまいました。

 

それから数年経ちましたが、釣り具に関する事でググっていると相も変わらず・・・といった感じ。使ってもないのにレビューしてたり、本当に使ってんのか?って思うようなレビューだったり、利益重視のテキトーなペラッペラな内容の記事が散乱していることに気付きました。(今更)

 

「うっわ、これ初心者まじで勘違いするやつやん」と本気でイライラしたので「少しでも被害者を減らすため、誰かの為になる情報を発信したい」と強く思ったのがブログをするきっかけだったわけです。が、タダで情報発信できるほどお人好しでもないので「対価にお小遣いが欲しい」。(切実)

 

そう。ネットの問題はここ。記事を書き、アドセンスや物販をすれば利益が出る可能性があります。いわゆるアフィリエイト。これ自体は本来WIN-WINの素晴らしいシステムですが、その利益を追求するあまり、内容が薄いものが多い。でも、サイトの規模や、やり方によっては微妙な内容でも上位に表示されてしまう。その結果、見ている人が買わなきゃよかった・・・。とか昔の僕みたいな経験をしてしまう。

 

だってネット上で釣り具を買うのって、安い小物か、よっぽど気に入っている人が紹介しているか、初心者だと思います。詳しい人は、自分で選んで買いますから。

 

自分では判断つかない→ググる→内容の薄い記事を信じて買う→後悔する・・・まあ自己責任なのでそれ言われちゃおしまいですが。

 

じゃあそんな無益な記事より上に表示させれば見ている人も僕も喜ぶ!ってこの4ヶ月執筆を頑張ってはみたものの、僕みたいな個人が始めた小さなブログでは到底太刀打ちできないことを今ひしひしと実感しているわけです。今はなんとか上位検索に入っている記事たちも、いつかトップページの4番目以降、はたまた2ページ目以降へと追いやられる可能性だって多いにあります。

 

僕の今までの記事をしっかり読んでいただいてる方はお気づきかもしれませんが、僕の記事の書き方は他の人とは若干違います。それは記事の「ネタになっている物」の事実を良いところも悪いところも伝えて、買ったあとに「失敗した」と思ってもらいたくないから。

 

現実世界でいいことばっかり言うやつって信用ならないけど、ネットの記事って面と向かって話してないから、どこか第3者感があって鵜呑みにしがち。

 

そうなんです。僕はネットの記事も、対面して話しているのを少し意識して書いてます。(ケースバイケースだけど、そのつもり。)

 

記事を読んで、ネットから購入するかどうか?ちゃんと考えてもらい、そして納得したうえで商品リンクから買ってもらいたい。

 

例えばリールの記事は商品リンクつけてますが、それは口コミを見るためと、僕のことを信じてリンクから買おうと思ってくれる方が少しでもいたら嬉しいな。と商品リンクつけているものの、本文には釣り具店で実際に触ってくださいと矛盾したことを言ってるわけです。

僕の記事を読んで店に行って、買って満足してもらえたならそれは嬉しいことです。もちろんリンクから買ってくれたら最高に嬉しいですが・・・本職でブログ書いてるわけではないので、がむしゃらに利益追求してるわけじゃないからですね。

 

でも、リールなんて特に、実際に触らないと違いなんて分かりません。おすすめリール○○選とかって記事とか、数が多すぎるうえに大した解説もしていないのに初心者はどう選べばいいのか?

全てのサイトがそうとは言いませんが、今となっては「おすすめしている以上その根拠しっかり示して」って思っちゃうんですね。僕は。

 

もう一度言いますが、詳しい人は自分でどれが適しているか選べますので。

 

やっぱり、リールは店舗で実際に触って、違いを体感して買うべきだと思うわけです。例えばの話ですが、イグジストセオリーの違い、ステラセフィアCI4+の違いを実際に回して分からなければ別に何買ってもいいわけですし。

 

「いやいや、お前考えすぎだろ」って思う方もいると思います(笑)それも人それぞれ考え方は自由。

 

まあでも、見ている側も馬鹿じゃない。発信する側も見ている側も日々進化しているので、今の形から変わる時が必ずくると思いますが。その時のためにも、少しでも為になる情報発信を継続していきたいですね。

 

はい、それではようやく本題に入ります(笑)

 

広告関連スタートから3ヶ月経った結果を書き出します。

*Google規約に抵触する可能性があるため、一部修正しています。

アドセンス収益(11/30現在)見込み額2,◯◯◯円
アマゾン収益(11/30現在)見込み額2,◯◯◯円
楽天収益(11/30現在)見込み額2◯◯円

見込み額というのは、確定してない分も含まれているからです。

3ヶ月、52記事、釣りジャンル、その他たくさんの要因・・・総合的に見て、この状況が良いのか?悪いのか?さっぱり検討もつきません。独学なので、改善するべきポイントはたくさんあると思いますが、とりあえず収益として手元にきたお金は0円です(笑)それは、支払いされるのは◯◯円からという規定があるから。

よくネット上には 開始3ヶ月で◯◯万円超えた! とかって広告ありますが、「嘘つけい!」と思っています(笑)

 

しかも、アクセスが最も多い記事は釣りではなく、まさかのゲーム記事。ちなみにアクセス数はこちら・・・アナリティクス(アクセスカウンター)を導入したのが9月。

*Google規約に抵触する可能性があるため、一部修正しています。

9月のアクセス3◯◯
10月のアクセス1,◯◯◯
11月のアクセス7,◯◯◯

増えてはいるものの、この急激な伸びは何気なく書いた【テリワンSP】オンライン他国マスターで物語が急激に加速する【ドラゴンクエスト テリーのワンダーランドSP】 含むゲームの記事に集中していて、純粋な釣りの記事のアクセスは11月1〜11/30日で2,◯◯◯。まだまだ決して多いとは言えない状況。いっそのことゲームのこと書いた方がいいかもしれない。

なので、肝心のお小遣いという意味では稼げていません(笑)そもそも釣りというジャンル自体がネットで稼げないジャンルにすら入ってないですから。ダイエットや美容系、看護系、投資系はやりようによって月10万円から100万円以上稼げる模様。

 

とは言え、始めて4ヶ月で記事数はまだ50。たった50記事で何言ってんだよって声も聞こえてきそうですが、心の叫びとしては少しでも収益が欲しいものです。時間をみつけて何時間、何日もかけて記事を書いて、相棒に最近お出かけ少なくなったと怒られ(ごめんね)。サーバーとドメインの維持費で年間2万円かかってるし、それは絶対チャラにしたい。まあ、100記事書いても大した収益にならないのが本当らしいので、とりあえず継続してみます。

 

どのみち収益ランキング圏外の「釣り」では天井が見えてます。しかし、いつかプラスになった分で釣り具を購入したり、釣りに行ったりして、それを有益な記事という形で少しでも発信できれば。まあ今の時代、動画の方が見てくれるでしょうし、ブログと両立すればお小遣いが増えるかもしれませんが・・・しかし、顔出しは悩みどころ。継続してアップもできないし、そもそも編集技術もほぼ0。ただ、先日ゴープロを買ったので、せっかくならこっちに活用してみようとちょっとずつ勉強しているところです!

 

にっしー
少し長くなりましたが、利益と呼べるにはまだまだ先の話になりそうです。

釣り動画を撮り始めました!

YouTube≫≫あくてぃ部

釣りの風景

年中エギング・船釣り(ジギング・鯛ラバ)してます!

よかったらみてください( ´ ▽ ` )ノ

コピーはできません。