【メルカリ】リールの出品・梱包・配送方法と送料を釣り人が解説【トラブルレス】

photo:mercari

にっしー
おはこんばんにちは!にっしーです。

 

フリマアプリと言えば、メルカリ。現時点では、メルカリの独壇場と言っても過言ではないレベル。

大体、販売手数料10%ってなんだよw43億円も利益出てるなら、もっと分かりやすい形でサービスに反映して欲しい(切実)

 

おっと、失礼しました。いきなり愚痴から始まってすいません(笑)

 

初めての場合、リールを出品するのって気を使いますよね。僕もこれまで多くの取引をしてきましたが、千円くらいのルアーならまだしも、リールは◯万円など高額になることが多いですからね・・・トラブルにならないよう、細心の注意を払いたいところ。

この記事では、(ほぼ)トラブルのないリールの出品・梱包・配送方法と送料について詳しく解説しています。

*メルカリアプリ2019年1月5日現在の仕様に対応
*記事に使用している写真は、スマホ・タブレットから見たら画質を落として表示されます

【メルカリ】リールの出品方法

今回は、試しに僕のリールを使います。

用意するもの

商品・スマホ。

商品とスマホ

この2つがあれば、簡単に出品できちゃいます。あとは商品の写真撮って出品するだけ。早速流れを見ていきましょう。

にっしー
この記事を見ながら実際にやってみよう。より理解が深まるはず!

流れ

1、メルカリを開く

メルカリを開く

2、右下の出品ボタンを押す

出品ボタンを押す

3、写真を撮るorアルバムから選択

写真挿入

*4枚挿入できます。あらかじめ写真を撮っておき、アルバムから選択するのが吉。

商品の写真1 商品の写真2

商品の写真3 商品の写真4

*上手な写真を撮るに越したことはありませんが、丁寧であれば大丈夫です。

以下の注意点だけ気にしましょう。「ちゃんとした人っぽいな。しっかり取引してくれそう」という印象を与えます。

商品を撮る際に注意すること
写真がブレている→ブレていたら、商品を見られません
商品と背景が同じ色になっている→商品を確認しにくくなります
商品を遠くから撮っている→商品を確認できません
商品以外の物が写り込んでいる→周りに物が散らかっていると、悪い印象を与えます

*リールを購入する立場なら、あなたは商品の何を見たいですか?

リール全体・傷・付属品などがあれば、気軽にコメント、購入できるでしょう。

4、商品名と説明を入力

商品説明と商品詳細

*写真同様、丁寧な文章を心がけましょう。テキトーなことを書くと、「テキトーに梱包されそう」「この人雑そう」と悪い印象になってしまいます。

*リールを購入する立場なら、あなたは何を知りたいですか?

いつ購入したか・何回、どのような状況で使用したか・メンテナンス・傷・巻き感など記載してあると、安心してコメント、購入できるでしょう。

5、商品の詳細

商品説明と商品詳細

*適切な情報を入力します。嘘ついてもどうせバレるしトラブルになるので、正直に書くのが吉。

商品の状態は「新品、未使用」→「未使用に近い」→「目立った傷や汚れなし」→「やや傷や汚れあり」→「傷や汚れあり」→「全体的に状態が悪い」の順に選べますね。

たまに見かけるのが、一度使用しているのにもかかわらず「未使用に近い」と選択している人。一度使用している時点で「目立った傷や汚れなし」です。

出品する立場なら「1回くらいなら未使用に近いやん!」と思いますが、購入する立場なら「使ったものは未使用じゃないし」と思うわけです。このズレがトラブルに繋がります。メルカリは利用者が多いので、高すぎる値段設定でない限りいつか売れます・・・購入者の立場になって出品しましょう。

6、配送について

らくらくメルカリ便

*おすすめはらくらくメルカリ便の宅急便です。

送料込みなので買う側は面倒くさがらず、スムーズに購入に進みます。そして、売る側のメリットは匿名+送料が全国一律で、発送はコンビニかヤマトか集荷から選べ、追跡・補償もあるという点。リールなら通常60サイズ以下なので送料600円です。高額な取引となる為、これだけの安心感はむしろ安いと思います。

7、販売価格

販売価格と出品ボタン

*出品する商品の売れている値段をあらかじめ調べておきます。

自分が出品する商品と同じぐらいの状態で売れている商品をチェックすれば、自ずと売れる値段が分かるというわけです。

*注意点は、メルカリに手数料10%持っていかれ、送料も引かれるということ。そして、その送料にも手数料が発生します。

1,000円で売れたら、100円メルカリに手数料を支払い、相応の送料が引かれた額があなたの利益です。販売価格はそれらを考慮して設定する必要があります。

時間的余裕があるなら、売りたい値段より少し高めに設定するといいでしょう。ほとんどの場合、値下げ交渉があります。なければラッキー程度に考えておけば気が楽です。

そんなのめんどくせぇ!早く売りたいという人は安く設定すればOKです。

8、出品するを押す

販売価格と出品ボタン

*出品完了

【メルカリ】リールの梱包方法

入金されたらメルカリから通知が届きます。

この時点で発送できる状態にしておくか、これから梱包します。何か問題が発生したら梱包が無駄になるので、僕は入金確認してから梱包します。

用意するもの

商品・ダンボール・プチプチ・OPPテープ・ハサミ。

用意する物

梱包道具は全て100円ショップで揃いますが、長く使うならプチプチとOPPテープ(耐水性テープ)はホームセンターの方が安上がりです。

ダンボールはスーパーなどで手に入ります。リールの発送に使う「らくらくメルカリ便の宅急便60サイズ」は、3辺の合計が60cm以下であればOK。

流れ

1、梱包素材、商品を用意する

用意する物

2、リールをプチプチで包む

リール梱包

3、ハンドルをプチプチで包む

ハンドル梱包

4、リールとリール箱の隙間をプチプチで埋める

リールの隙間を埋める リールの隙間を埋める

5、ダンボールとリール箱の隙間をプチプチで埋める

ダーンボールの隙間を埋める ダンボールの隙間を埋める

6、ダンボールをOPPテープで固定する

OPPテープで固定

*梱包完成

【メルカリ】リールの発送方法

らくらくメルカリ便の宅急便は、コンビニ・ヤマトに持ち込むor集荷(税込30円)から選べます。

近くのセブンイレブンかファミリーマートに持ち込みましょう(僕はヤマト営業所よりコンビニの方が近く、ヤマトに持ち込んだことがないので詳しくは分かりませんが、その場合ネコピットから送り状を出力するようです。集荷は30円かかるのでしたことありません)

用意するもの

梱包した商品・スマホ。

ここまでくれば最後は楽チンです。

流れ

1、セブンイレブンかファミリーマートに持ち込み

2、メルカリの取引画面を開き、配送方法から「らくらくメルカリ便」を選択

3、取引画面で「コンビニから発送」を選択

4、表示されたバーコードをレジで見せ、商品を渡す

*発送完了

あとは発送連絡をして、到着を待つのみ。

購入者から受け取り連絡がきたら、返信して全ての取引が完了です。

やり過ぎくらいが、ちょうどいい

いかがでしたか?

 

ここまでしっかり読んでいただいた大半の方が、「やり過ぎだろ」と思っていることと思います。しかし、トラブルを回避するにはやり過ぎてるぐらいがちょうどいいんです。

やり過ぎて怒られることはありませんから。

 

にっしー
たくさん売って、新しい釣り具をGETしちゃいましょう!(笑)

釣り動画を撮り始めました!

YouTube≫≫あくてぃ部

釣りの風景

年中エギング・船釣り(ジギング・鯛ラバ)してます!

よかったらみてください( ´ ▽ ` )ノ

コピーはできません。